• kurumi

「る」のルール☆


日本語っておもしろいなって思う。

個人レッスンをしていると色々な「ことば」の面白さに気づかせてもらえます。

文章を読んでいると、どうしても急ぎがちになって、走ってしまうことがあります。

そんな時、注意したいのが「る」という音。

「~するのではないでしょうか?」「~あるべきだ。」「すると?」「あるとき」

などなど。

この「る」をちょっと意識して発音するだけで、そのあとのテンポが変わってくるんです。「る」をおろそかにしないこと。

「る」は、気を付けないと「流(る)」というように、流れちゃいます。

「る」に気を留めると「留(る)」となってスピードアップにブレーキをかけてくれます。

これを「”る”のルール」と名付けました☆

なにげなく発している「る」をちょっと気に留めてみませんか?


46回の閲覧
  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • LinkedIn App Icon

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now