• kurumi

バレエコンクールのアナウンス☆


今年も福岡でのバレエコンクール、2日間にわたって担当させていただきました。

ほとんどが呼び出しアナウンス。エントリーナンバーと曲名だけ。

これを予選・決選合わせて今回も400回以上のアナウンスをしました。

消込をしたリストはまさにその証。

アナウンスは、バレエの優雅な音楽に乗って流れるように。

同じテンションでどんどん進行してゆけるように。

テンポよく。リズミカルに。そしてエレガントに。

さらに長時間なので、審査員やお客様が疲れないように。

心地よく耳に届くように。声のトーンや大きさ、アナウンスのスピードにも気を付けます。


たかが影アナ、されど影アナ。

ーとても奥深いものと、この仕事をして初めて感じました。


そして、出場者にとっては、最も緊張し最も実力を発揮しなければならない場面。

その緊張をほぐし、少しでもリラックスして舞台に出てゆけるように。

アナウンスをする私自身も、1回1回の声出しを大切にと努めています。

今度は夏。倉敷と和歌山です。私にとってのライフワーク。

バレエに関わらせていただける幸せを感じながら。

また、頑張りたいと思います。





4回の閲覧
  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • LinkedIn App Icon

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now